本文へ移動
   New Prodcts
   ・New HF-15B
 
Makuhari Office
1
9
8
0
9
5
 
 

ダイセル・エボニック株式会社

ダイセル・エボニック株式会社

ダイセル・エボニック株式会社

ダイセル・エボニック株式会社

 

ダイセル・エボニックはドイツのヒュルス社(現エボニック社)とダイセル株式会社(現株式会社ダイセル)の合弁企業として1970年に発足し、設立以来ポリアミド12樹脂ベースの高品質で優れた機能性樹脂を開発、販売しているメーカー。1988年にISO14001を取得するなど、お客様へ最良の製品、最高の技術を提供できる体制を充実させると同時に、環境問題への取り組みも積極的に行っています。高性能ポリマーのベスタキープコンパウドは、極めて高い機械・熱・化学要件を満たす
用途に最適な材料です。
 
ダイセル・エボニック株式会社(HP)

ベスタキープ

ベスタキープ

【ベスタキープ】
 
ベスタキープ(VESTAKEEP®)は独エボニック社が世界的に供給を開始したポリエーテルエーテルケトン樹脂(PEEK)です。
ベスタキープの主なグレードの4種類で薄肉射出成形部品用の超低粘度(1000シリー ズ)、一般加工用の低粘度(2000シリー ズ)、中粘度( 3000シリ ーズ)、押出加工用の高粘度(4000シリーズ)があります。
 
主な特徴
・非常に高い耐熱性
・高い剛性
・吸水性が低く、寸法安定性が高い
・高い表面硬度
・高い機械的強度
・滑り摩擦特性に優れ、摩耗を最小限に抑える
・電気特性に優れる
・耐薬品性に優れる
・加水分解安定性に優れる
・加工性に優れる
・応力亀裂を生じにくい
 
主な用途
・自動車
・飛行機・鉄道車両
・機械要素部品
・電線・ケーブル・チューブ
・エレクトロニクス・半導体
・医療機器
・食品加工機械

お問い合わせ・材料選定に迷ったら

どのグレードのベスタキープが貴社のワークに最適か迷われたら下記のフォームにご記入送信ください。
ダイセルエボニック社の豊富な経験から貴社に最適なグレードを選定しご提案申し上げます。
 
 
TOPへ戻る