本文へ移動
Makuhari Office
2
6
1
9
8
8
 
 

高機能フィルム展2024【大阪展】

高機能フィルム展2024【大阪展】

高機能フィルム展2024【大阪展】

◎高機能フィルム展2024【大阪展】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆ 概 要   : 
    機能性フィルム・プラスチック・セルロース・炭素繊維複合材・金属・
    セラミックスなどの最先端の素材技術が一堂に出展する世界最大規模の
    展示会です。また、材料だけではなく、材料の製造加工機械、検査測定
    分析機器など 素材産業に関わるあらゆる技術が出展しています。
    各業界の研究・開発・設計・製造担当者が来場し、出展社と活発な
    商談が行われています。
    高機能フィルム展は、機能性フィルムの成形加工技術や材料、
    機能性フィルムそのものが一堂に出展する専門展です
◆ 開催日時 : 5月8日(水)~ 5月10日(金)
                       10:00-17:00
◆ 開催場所 :インテックス大阪
◆ 弊社小間 :4号館  12-51

出展機器

FMS社 SegFORCE

FMSセグフォースシステムの特長は、複数の独立したフォースセンサを
備えたコンパクトな測定ロールとなります。ローラーの各端部に
フォースセンサを備えた従来の張力監視システムとは対照的に、
このシステムはウェブ全体にわたって最大40の測定値を提供します。
展示会中SegFORCEセンサーの実機を展示します。

FMS社 張力計(ロードセル)

ベアリング付ロードセルは、フィルム製造・印刷・巻き取り・巻き替え等の
走行中のフィルムやシートの張力を正確に計測します。様々なワークに
対応する様33Nから25000N まで種々の型式があります。
電線・ケーブル用途では無線でデータ通信を行い撚り線機内部に
ベアリング付ロードセルを設置できるRMTシステムもございます。

Nordson社 オンライン近赤外線膜厚測定器 Series9

1台のセンサーで塗工量・フィルム厚・塗膜量・油膜量(塗油量)等の
同時測定が可能な非接触測定型の高精度測定器です。
シリコンコート量、シート・フィルム厚、金属板への溶剤塗布量
(ブリキ等)など、幅広い対象物の測定が可能です。

Terametrix社 オンラインTHz多層膜厚測定器 T-Ray5000シリーズ

THzを用いて多層膜不透明体の各層の厚みを同時測定可能な非接触型の測定器です。
厚みに加え、密度・坪量の同時測定も行うことが可能です。

Gelsight社 接触式3D表面形状測定器 Gelsight Mobile

対象物の透過/反射率の影響を受けずumレベルで測定可能な接触式の表面形状測定器です。
ロールなどの設備管理から、塗装上の傷検査まで多岐にわたって使用できます。


クリントン社 フィルムピンホール検知器

PDC-Fインラインピンホール検知器は、走行するフィルムやシートの
ピンホールを安全・確実に検知する装置です。
欠陥検出用のフォールトセンサーは、フィルムやシートに接触しません。
接地された回転ローラの上をワークが走行します。
  • 安全・確実に微細なピンホールを検知します
    細いテープから幅広シートまで様々欠陥検出用のフォールトセンサー
  • 対応樹脂:PE,PVC,TFE,PU等殆どの樹脂に対応します。
  • デジタル設定・表示
(電圧・カウンタ)
  • CE適合

システック・イリノイ社 酸素透過率測定装置

バリアフィルム容器包装袋 パウチ等のガス透過率を測定します。
高精度クーロメトリックセンサー採用で、ASTM、JIS 規格に準拠し 1 台で広範囲の 
バリアレンジに対応します。 高バリア~低バリアまで測定が可能、バリア性が
不確かなサンプルも安心測定で冷却剤、触媒、特殊混合ガスなどは不要です。 
校正は、【標準ガス】【(標準)フィルム】の 2 種類から選択 信頼性、
利便性の高いキャリブレーションを実現しています。

LUNE-CHF社 非接触走行ウェブ表面温度計測器

光学計器を用いず、熱流束計測原理を使って10℃から250℃まで、
非接触でシート、フォイル、フィルム、平板材等ウェブ材料の表面の温度を計測します。 
計測は色、反射、速度、表面の形状やベルト・フォイル接触しないで計測可能です。 
ロールの計測には、半径に沿ったアダプターを付けて計測します。 
センサーヘッドにある二つの温度センサーにより自動校正機構となっており、
保守作業や再校正が必要ありません。
TOPへ戻る