BETA LaserMike社

BETA LaserMike

BETA LaserMike社(米国)

BETA LaserMikes社(米国)
 
ベータレーザーマイク社は電線用プレヒーターを鏑矢として、
以降レーザー外径測定器、キャパシタンスモニタ―、備芯モニター、レーザードップラー式非接触速さ・長さ計「レーザースピード」、超音波式チューブ肉厚計「ウルトラスキャン」等電線・ワイヤー・チューブ製造用測定器を中心に製造用測定器を広く製造しています。又、ベータレーザーマイク社は測定器関連製造を行っている英国・スペクトリス社のグループ会社となりました。
 
BETA LaserMikes社のホームページ(英語)
 
ベータレーザーマイク社の製品の修理・アフターサービスは
スペクトリス株式会社 ベータレーザーマイクサービスセンター
で行います。
連絡先TEL: 042-953-2233

非接触速度長さ計 レーザースピード

非接触速度長さ計

LS9000 非接触レーザー長さ・速さ計
【LS9000 非接触レーザー長さ・速さ計】
 
●特長
・高精度・高い繰り返し精度
・非接触タコメーター非接触エンコーダー
・非接触方式(速さ・長さ計測)
・スリップ無し
・計測キズ無し
・製品表面色に左右されない
・測定物停止検知可能(ゼロスピード)*LS-9000のみ
・測定物正逆自動追従計測 *LS-9000のみ
 
ベータレーザーマイクのレーザードップラー式の非接触
速度・長さ計レーザースピードシリーズは光学式で高い精度の計測器です。レーザースピードシリーズは最も進んだデジタル信号アルゴリズムを用いています。
 
全て固定された部品でソリッドステートデジタル技術を
用いています。精度は +/-0.05% 以内で、スリップや
すり減り等のエラーから逃れられない接触式タコメーターや接触エンコーダーの代替として非接触タコメーターや非接触エンコーダーとしてご利用可能です。
 
Laserspeed メーカーサイト(和文)でご使用事例がご覧になれます。
 

非接触式異速度計測システム

非接触式異速度計測システム

【ディファレンシャルスピード計測システム】

ベータレーザーマイク社の非接触式異速度計測システムは
異なる速度の計測物を正確に非接触で計算します。
レーザースピードのLDI表示器と2台のLS-4000を使えば
製造工程の異なる速度を計測できます。
 
・製品の延びの計測と監視
・ラミネート工程での2つの材料の速度監視
・異速度制御PLCへのインターフェイス 
・規定異速度範囲から逸脱時の警告灯、警報との接続

非接触エンコーダ レーザースピード

非接触エンコーダ レーザースピード

 
非接触エンコーダー レーザースピード LS-9000で停止・超微速度・進行方向正逆方向追従し繰り返し精度0.02%以下をご覧になれます。

樹脂チューブ 肉厚・偏芯・外径・楕円測定システム

肉厚・偏芯・外径・楕円測定システム ウルトラスキャン

【UltraScan】

ベータレーザーマイクのウルトラスキャン・システムは、
樹脂製品の肉厚と偏芯のオンライン高精度測定を行います。さらに、オプション機能を追加すれば、外径・楕円の測定も可能です。ウルトラスキャン・システムは独自の
DSP超音波技術を用い、製造工程において非接触式高速
測定が可能になりました。
 
・肉厚計測精度: ±0.001mm
・超音波センサーによる外径測定(精度+/-0.05mm)
外径測定範囲:0.75-660mm 
 肉厚測定範囲:0.025-50.8mm
・偏芯計測精度:   ±0.1% (using min/max calculation)
・トランデューサ: 4もしくは 8

外径・楕円(X-Y軸)測定システム

外径・楕円(X-Y軸)測定システム

【AccuScan】
 
アキュスキャンシステムは、製品の外径および楕円を
オンラインにて精密測定します。
アキュスキャンシステムは、レーザースキャン技術を
用い、製造中にインテリジェントゲージヘッドで
外径測定を行い、それらの測定値を直接ホストPCまたは
コントローラーに通信します。
 
毎秒 2400スキャン
・標装備に追加されたシングルスキャン校正機能により
 測定精度が更に向上
内蔵エアパージ
多種の通信
高精度ディスプレイ
堅牢なIP65規格筐体

マルチヘッド用ソフトウェアアキュネット

アキュスキャンマルチヘッド用ソフトウェアアキュネット

【AccuNet】
 
アキュスキャンマルチヘッド用ソフトウェアアキュネットは、アキュスキャンの計測ヘッドを4台までイーサネットを利用して制御するソフトウェアです。ウィンドウズベースのメニューで簡単な設定が行えます。 4台別々の設定が行えます。 
 
・作業管理を集中して行える
・Windowsメニューで設定
・マイクロソフト社エクセルファイルにデータの排出可能
・一画面で4台のデータ表示

凹凸検知システム

凹凸検知システム

【Lump & Neckdown Detector】
 
LN検知器シリーズ製品は、製品の外径の短期的な欠陥を
検知します。LN検知器は、一体型測定器で、高速応答回路
およびソリッドステート赤外線LEDを用い、製品の外径の
瞬時変化を検知します。信号・データ処理機能が
ゲージヘッドに組み込まれ、欠陥検知時に接点出力に
より、警報やマーキング装置を機動させます。
 
最新型のLN3015は、光軸が円周60度毎に設けられ検出範囲が広く外径15ミリまでの電線やチューブの極小欠陥を高速ラインで確実に検知できます。

非接触・偏芯・外径・欠陥検知システム センタースキャン

非接触・偏芯・外径・欠陥検知システム

【Center Scan】

ベータレーザーマイクのセンタースキャン・システムは、
製品の外径と偏芯を非接触オンラインで高精度測定を
行います。光学式測定技術と電磁誘導測定技術の融合で
複雑なセンタリング操作の必要はありません。
オプションのソフトウェアでPCに測定データの
トレンド・データロギングも可能です。
 
・偏芯計測精度: ±0.0005mm
・レーザーによる外径測定(精度+/-0.0005mm)
・外径測定範囲:0.1-10mm 
・コンパクトな筐体で設置スペースを取りません。
・センタリングが容易なのですぐ立上が出来ます。

センタースキャン

センタースキャン

センタースキャン設置例

オフライン内径・外径・肉厚測定システム

オフライン内径・外径・肉厚測定システム

【BenchMike】

ベンチマイクは業界で最も精度が高く、信頼性があり、
非常に使い易い測定システムです。
・特許技術の光学設計・エッジ感知電子機構によって
 高度な精密測定を行います。
・自動補償機能によって全測定範囲を通じ、精度を維持
 し、また実験室環境外での熱膨張を補正します。
・非接触測定手法により、計測者の技量に関係なく
 同レベルの測定精度を提供します。
・公差チェックにより、公差外れ状態をオペレーターに
 迅速に警告します。
・ベータレーザーマイク社製固定治具にて測定サンプル
 を測定ゲート内に確実にセットすることで、正確な
 測定データが得られます。
・オプションのベータレーザーマイク社製回転チャック治具を使用する事で
 ワイヤーの真円度(偏平状況を)の測定データが得られます。
 
You tube(英語)でベンチマイクの基本動作がご覧になれます。
You tube(英語)で回転チャック御使用事例がご覧になれます。
You Tube(英語)でパイプ計測事例が御覧になれます。
 

静電容量測定システム

静電容量測定システム

【CapScan】
 
キャプスキャンシリーズは、電線静電容量をオンライン
にて、高速測定します。低ノイズ比(対信号)、独自の
ドリフトフリーのエレクトロニクスを組み合わせ、
キャプスキャンは持続性のある精度測定を提供します。
 
・EMCシールド基準に適合したオールインワン、
 ステンレス製デザインは外部に対する電気的な干渉を
 最低限に抑えます。
・独自のセルフ・バランス・ブリッジ、自動ゲイン、
 自動セルフ校正機能により測定精度が向上されます。
・複合フィルターリング・アルゴリズムを駆使した
 デジタル・信号・プロセッサー(DSP)により優れた
 繰り返し精度がもたらされます。
・最高ライン速度3000 m/分まで水没またはドライ使用
 条件にて高精度測定が可能です。
・ヘッドIP68 (ネマ規格 6P) 、IP65(ネマ規格4P)
 にて密封されている為、化学物質混入による水抵抗値
 の変化等の環境変化に伴う測定誤差を抑えます。

プロセスコントロール・データマネジメントシステム DataPro 1000

プロセスコントロール・データマネジメントシステム DataPro 1000

DataPro 1000
【DataPro 1000】
 
・VFDディスプレイ
・閉ループ制御
・公差外警報出力
・SPC データ表示

プロセスコントロール・データマネジメントシステム DaraPro 3100

プロセスコントロール・データマネジメントシステム DataPro 3100

Datapro3100
【DataPro 3100】
 
・5.7” インチ TFTタッチスクリーンディスプレイ
ウルトラスキャンと連動でダイスセンタリング表示可
・閉ループ制御
・公差外警報出力
・SPCデータ表示
・レポート刷可
・イーサネット経由データログ可
・2つのゲージへの電源・通信可
・100レシピの記録
・システム保護

DataPro 5000

DataPro 5000

【DataPro 5000】
 
・12.1” または 15” カラ-タッチ画面表示
・ライン全体図ページ
・芯出し断面表示(多層可能)
・閉ループ制御(制御ループ2出力、オートセット
 ポイント)
・警報(警報履歴ログ)
・トレンドグラフ(設定、選択式)
・SPC (画面上の統計およびグラフ)
・レポート(印刷または電子レポートカスタマイズが
 可能)
データロギング(設定式ローカルまたはネットワーク
 データ上)
レシピ(迅速な切替え用に無制限の製品レシピ数)
システム保護(10段階のアクセスレベルより選択)
ネットワーキング(イーサネットおよびUSBの両ポート
 によりデータアクセスが容易)

MCS プレヒーター芯線導体予熱システム

MCS プレヒーター芯線導体予熱システム

MCS プレヒーター芯線導体予熱システム
【 MCS プレヒーター芯線導体予熱システム】
 
●特長
・充実した安全機能
・温度コントローラー取り付け可能
・高効率設計
・低メインテナンスコストを実現
 
ベータレーザーマイク社製プレヒーターは
均一性に富んだ芯線予熱を提供し絶縁むらを
なくします。芯線が低周波(50/60ヘルツ)
により瞬時に予熱されると、芯線への熱分布
不均一になり、芯線上に高温、低温
スポットが発生します。高周波予熱を
用いると、より多くの加熱サイクルが芯線に
かかり芯線の全長において均一性の取れた
予熱が可能になります。この事により
ベータレーザーマイク社製プレヒーターは
高周波方式を採用しております。